息子と過ごす休日は楽しい

近年のプロ野球の地上波放送が少なくなってきてプロ野球ファンからすると寂しくなってきたのではないでしょうか。

全国放送があるのも巨人戦がメインとなっていますし、住んでいる地域に近いプロ野球チームの放送がメインとなっている地域が圧倒的に多いと思います。

その中で全国放送よりも地方放送の時の解説者の贔屓ぶりが最近目につきます。

地元にしか放送されていないからと言って相手チームをバカにするという事は許されることではありませんし、相手チームのファンがテレビを見ているという事だって十分考えられます。

そのような事がある時は本当にイライラしてしまいますし、テレビ局に抗議の電話をしたいと思ったほどです。

多少のことは目を瞑るとしても度が過ぎる人がたまにいるのです。

応援する側にもマナーがあると思います。

選手の方も、相手チームを避難するようなことを言われるのは、きっと望んでいません。

真剣にプレーしている選手に失礼だと思います。

マナーを守っていただきたいですね。

それが野球人気に影響しているかどうかと言われると私はわかりませんが、解説も野球を楽しむ1つのファクターだと考えています。

公平に解説してもいいのではないかと私は思ってしまう時があります。

ミュゼ浜松